2020年下半期の佐々木洋品店!





こんにちは。
久しぶりのブログの投稿になりました。
というのも、商品紹介を動画で作っていましたが、
YouTubeとブログを両方更新する事はできずじまい・・・。
さらにYouTubeの動画編集に限界を感じてしまいまして、
今はインスタグラムのみ更新しております。(連動してFacebookも)


インスタグラムでは私の作品や休みの日の様子、
ストーリーズでは手掛けている作品の進捗などを投稿しておりました。


佐々木洋品店は2019年はほとんど休業状態でした。
(詳しくは他のブログ記事にもたくさん書いてありますので
読み返してみてください。)
そして妻は2018年の秋から戦線離脱中でした。
そのため「私たちの佐々木洋品店」は2018年の秋から
『私の佐々木洋品店』となっていました。

私のインスタグラムは今年に入って
おかげさまで2000人くらいのフォロワーが増えておりますので、
新しいお客様のために改めて「佐々木洋品店」とは何かをご紹介します。




この画像が「佐々木洋品店」の大枠です。
佐々木洋品店は私と妻の小さな家族経営のお店です。
「古いもの」の良さに取り憑かれた私たちは古い生地で洋服を作ったり、
世界中の古着を集めて販売しておりました。



古着はアメリカ古着、フランス古着、イギリス古着、ドイツ古着、スイス、ウクライナ、ブルガリア、チェコ、ロシア、トルコ、ベトナム、タイ、マリ、ナイジェリア、カメルーン、コートジボワール、インド、日本、中国などなど。
私は藍染や手作りの温もりが好きなので、そういったものを探して仕入れていました。



ちなみに私たちは基本的に「古い綿・麻」の素材のみを選んできています。
個人的にこの素材から温もりを感じ取れるというのと、肌触りが好きだからです。
温もりといえば「ウール・羊毛」からも感じ取れると思いますが、
ウールはチクチクするのと、クリーニングなどが大変だから
あまり製作には使いません。
化学繊維は基本的に仕入れません、唯一、ミシンの糸のみポリエステルを使用しています。
強度があり、古い布と相性の良い綿糸を見つけられたら、
速攻で変えると思います。
また革製品も基本的には使いません。
古いサスペンダーの留める部分が革とか、古いレザーバッグや
ビンテージ ミリタリー レザーベルトなどすでに存在している革ものに関しては、
大事に使わせてもらおうと思っています。
しかし私たちの作品が
その動物の革を新たに生み出してしまう事はあってはならないと思っていますので
新品の革の生地などは絶対に買いません。




そしてこれが手作り作品の「佐々木印」です。
佐々木印は私も妻も製作しておりますが、あまりにもスタイルが違うので
今年から名前で行こうと思います。
なのでこれらは佐々木印改めて「MITSUGU SASAKI」です。
私はずーっとヴィンテージ 古着が好きでした。
その中でもパッチワークやリペアされているものが好きでした。
アメリカ古着のヴィンテージデニムは穴が無かったかのようにリペアする職人がいますが、
私はどちらかというと、素人が「着ないといけないので、しょうがなくリペアした」という
リペアの方が人間味があって好きです。
なので、労働者の夫のために妻が繕った服をイメージした
本当のイッテンモノを製作しております。



またそのほかに「SUPER BORO BORO SERIES」という1作品に50時間以上かけて
古着に日本のボロ布を縫い付けていくという作品も製作しております。




そしてこれが妻の「佐々木印」改め「ササキチホ」の作品です。
名前はカタカナにするのか英語にするのか、ロゴなどはまだ決めてないそうです。
そしてこれらの作品は2年前のもの。
この2年間、うちに秘め続けていた製作願望がもうそろそろ爆発しそうです。
なので、この画像のようなラインナップなのか、それともガラリと変わるのか、
私自身も分かりません。
私たちは8月に隣町に引越しします。
作業場も広くなり、しかも家と作業場が一緒になったので、
家事育児しながら仕事もできる状態となります、
おそらく8月末か9月頭には妻の作品がオンラインストアに掲載される事でしょう。


現在の佐々木洋品店はこんな感じです。

ほとんど全て私「MITSUGU SASAKI」の作品です。
なので、厳密にいえば佐々木洋品店ではありません。。。。
今年の9月以降、なんとか私たちが目指していた「佐々木洋品店」になれるようにしたいです。



このほかに手作り作家さんの作品も並べたいなーと思います。
ネットショップの運営は基本的に私が行います。
撮影、掲載、受注、発送などなど。
これをする事で私の作品製作に時間が費やせないので、
もうそろそろ誰か雇いたいところ。
安月給&ほぼ無休のブラック企業「佐々木洋品店」に
誰か来たい人がいればご一報ください笑

私の今後の目標としては「MITSUGU SASAKI」を海外にもっと広めたいと思っています。
私のインスタグラムのフォロワーさんの1割が日本の方。
9割の方は海外に住んでいる方です。
ですので、いろんな地域に私の作品が並べば良いなといろいろ模索中です。
現在のところ、9月にフランスのエキシビジョンに参加することが決定しています。

(これが展示会のお知らせ)


そして11月に期間限定である国のお店に並べてもらおうと考えています。
これはまた別の機会にお知らせいたします。
今年はコロナウィルスのせいで、海外いく事は困難ですので、
今年中に英語の勉強をみっちりやっといて、
来年以降飛び立ちたてたら良いなーと思っています。


そして妻もまたいろいろと「売り方」を考えています。
今までは「佐々木洋品店のオンラインショップ」での販売しかしていなかった
妻の作品はまた違った方法で皆さんに届けられたらと考えているようです。


といった感じですので、8月上旬中旬は引越しでバタバタになるので
ネットショップの更新がストップします。
8月下旬、9月頭にまたブログで良い話ができれば良いなと思います!
ちなみに私のインスタグラムでは日々更新したいと思いますので
ぜひチェックしてください。


ではよろしくお願いします!!!




コメント

このブログの人気の投稿

Temporarily close store/一時休業のお知らせ

イギリスのアンティーク/UK antique smock-frock

Bad news / 残念なお知らせ