投稿

9月, 2020の投稿を表示しています

It's been a month since we moved.

イメージ
Hello.It's been to a month since we moved from Furukawa to Iwadeyama.We finished make shooting studio, and then we are making new works and are listing on web store everyday.It's usual life.This town is very beautiful of nature and traditional town.We like this town.We are inspired by that.










If you will visit to Japan when Covid-19 be gone, 
please come to our town.
You can see Japanese old town, I will show you around.

By the way, please check out this information!!!



Date is 18th September to 4th October.
"BLEU de travail"
Place is LE NON LIEU.
http://non-lieu.fr/
Works of 21 artists will be gathered.
Actually this place is North France.
City is Roubaix.
I can't go to this exhibition, but my works already arrived here.


These works are "SUPER BORO BORO JACKETS" .
I made them, I added Japanese antique fabric by hand work to French vintage workwear. These works are fusion of Japanese and French culture.
I hope these works will resonate to French people.
I hope that I can g…

引越しして1ヶ月経過。

イメージ
こんにちは。同じ大崎市ですが、古川から岩出山というところに引越ししてきて約1ヶ月がすぎました。撮影スタジオも作り終え、日々製作と撮影という日常が戻ってきました。たくさんの引越しを経験している私たちは以前の場所と比べると、「引越してきてよかったなー」と思うことがたくさんあります。街中とは言え、自然が近いし、情緒ある風景がたくさんあり、日々刺激をいただいています。



特に驚くのは猫の多さ。みんな野良猫にたくさん餌を与えているのでしょう。 元気に育っているようです。笑 ただ、ちょっと困るのが猫のうんち。 うちの庭や駐車場にたくさんうんちするので、たまに「ほわーん」と 臭い匂いが漂ってきます。 妻は先日うんちを踏んでいました。笑 癒されるのでプラマイ0ということにしておきます。笑

(自分の家のように縁側を独占する野良猫。かわいいから許す。)
さて、撮影スタジオも絶好調です。







真っ白くなるはずの漆喰は少しグレーっぽくなって、逆に良い感じに。今後、全身コーディネートとかも遠目から撮影すると思います。
先日からVriskoさんで妻の作品「アンティークリネン サイドギャザー サルエルパンツ」を販売することになりました。


こちらのパンツ、販売開始した翌日には完売との連絡が。すごい! 妻が開発したパンツなので、妻もすごいですが、 それを速攻で全て売っちゃうVriskoさんもヤバイです! 現在製作中です。そして佐々木洋品店のネットショップにも掲載する予定です。 お待ちいただいている方、申し訳ございません。 準備出来次第、すぐにでも!
そして今週からこれが始まります。


今、私たちは行くことがとても困難ですが、フランスのイベント「BLEU DE TRAVAIL」に参加します。 スーパーボロボロジャケット2点が展示予定です。 今週18日金曜日はレセプションパーティーがあり、あとは週末開催のようです。 フランスのルーベーという街、 コロナじゃなければ買い付けと合わせて行きたかったー。。。
http://non-lieu.fr/



絶対に素敵な場所のはず。来年、もし呼ばれたら絶対に行くぞ!!! その時はクラウドファンディング するので、私をフランスに連れてって!
そして最後に。

My works appeared in the Brazilian magazine.

イメージ
Hello.My works appeared in the magazine.I was interviewed at May by email.This magazine is "URDUME".I can't speak Portuguese. But the interviewer can use English.So I could accept to interview about myself, my works, Japanese cultures, and Covid-19.https://www.urdume.com.br/These pictures are the articles.


"OMG!! These are so cool !!! "
SASAKI-YOHINTEN's works are selling to abroad by Etsy since started. 
Almost customers are North American people and European people. 
These day, I ship to Asia a little. I have never ship my works to South America.
I hope my works spread to South America by this magazine.
Thank you so much!


ブラジルの人聞こえますかーー!

イメージ
2020年5月某日。インスタグラムのDMの通知音がなった。「ストーリーズのリアクションかな?」とチェックすると、英語でメールが届いていた。----------------------------------------こんにちは。引越しも落ち着き、そしてネットショップにも少しずつ作品をあげています。そんな中、今日はこちらのお知らせ。ブラジルで発売されている雑誌「URDUME」にインタビュー記事を掲載していただきました。今日発売?なのかな。インスタグラムにURDUMEの公式アカウント、そしてインタビュアーの方も載せてたので、おそらく大丈夫でしょう!今回はおそらく紙媒体は作らずに電子書籍のみなのかな?と思います。なぜこんなに「???」なのかというと、ブラジルはポルトガル語。全く読めません!笑https://www.urdume.com.br/-------------------------------------------5月某日、新型コロナウィルスが猛威を奮っている中、インスタグラムのDMにきたメールは英語で、「私はブラジルのジャーナリストで、あなたの仕事を見ています。雑誌のインタビューを受けてくれますか?」という事だった。私はいつも通り即答しました。「オフコース!イエス!」(実際は英文の翻訳をして、意味を汲み取り、英語で返すのに10分。)インタビューの質問は私について、私の作品について、古布について、ワビサビについて、火事があったのでそれについてなどなど。こう見えて私、なぜか外国人の方からメールで良くインタビューを受けます。大体は大学生の論文とかで「ワビサビ」をテーマにしている人が多いので、それ関連のメールが届いたら、英語の勉強のつもりで包み隠さず答えていました。なので、今回も包み隠さず私について、私の家族、私の作品、私のこだわり、私の逆境を生きるコツなどを答えました。それがこちら。
--------------------------------------


「カッコよすぎ!」(自分で言います)
やばいっす!
佐々木貢、日本の真逆にあるブラジルの雑誌にデビューしました!
「ブラジルの人聞こえますかー!ぜひ読んでくださいね!」
ちなみにコロナ中ですので、もちろんインタビュアーの方は日本には来ていません。
カメラマンも来ていません。
以前の撮影スペースで作品をセッティングして、…

We made photo studio!!!

イメージ
Hello, how are you ???Finally we could make photo studio !!!!This was very hard work.

This photo is before we start making studio.



We took off the wallpaper. This was very easy.
But...


We took off floor mat.
This was very hard work.
I thought that I don't do that again.


Next work was painting plaster the wall.
This work was very hard work and very difficult.


And plaster was changed color by drying.
This color is very good!
And finally....


Yes!!!
YES !!!
YES !!!!
And I tried take pictures on here.




Yes , we can take beautiful pictures.
Please check my Etsy web store.https://www.etsy.com/listing/863838897/sasaki-jirushigerman-vintage-moleskin?ref=shop_home_active_1&frs=1Thank you!!!