投稿

About 2020 SASAKI-YOHINTEN

イメージ
Hello, it's been a while! I am sorry I couldn't post blog. I have started YouTube channel and updated. I have to edit video to update on YouTube so I couldn't write articles. I was so busy, but I don't know. My channel is very difficult, I couldn't edit video for my works. So I am posting only Instagram. (and facebook)

My account of instagram introduces about my works and my life. And I am posting progress of works on the Stories.
Our store, Sasaki-Yohinten has closed in 2019. (If you don't know why our store closed in 2019,  please read other articles. I wrote about that a lot.) My wife couldn't work from Autumn 2018,  so Sasaki-Yohinten is not our store, just my store.
I got about 2000 followers more this year. So I introduce about our store to new customers.




This picture is Sasaki-Yohinten. My wife and I started small store since 2014. We love old fabric and old clothes, so we are making clothes by old fabric and we are collecting vintage clothes.




We collected vintage clo…

2020年下半期の佐々木洋品店!

イメージ
こんにちは。 久しぶりのブログの投稿になりました。 というのも、商品紹介を動画で作っていましたが、 YouTubeとブログを両方更新する事はできずじまい・・・。 さらにYouTubeの動画編集に限界を感じてしまいまして、 今はインスタグラムのみ更新しております。(連動してFacebookも)

インスタグラムでは私の作品や休みの日の様子、 ストーリーズでは手掛けている作品の進捗などを投稿しておりました。

佐々木洋品店は2019年はほとんど休業状態でした。 (詳しくは他のブログ記事にもたくさん書いてありますので 読み返してみてください。) そして妻は2018年の秋から戦線離脱中でした。 そのため「私たちの佐々木洋品店」は2018年の秋から 『私の佐々木洋品店』となっていました。
私のインスタグラムは今年に入って おかげさまで2000人くらいのフォロワーが増えておりますので、 新しいお客様のために改めて「佐々木洋品店」とは何かをご紹介します。



この画像が「佐々木洋品店」の大枠です。 佐々木洋品店は私と妻の小さな家族経営のお店です。 「古いもの」の良さに取り憑かれた私たちは古い生地で洋服を作ったり、 世界中の古着を集めて販売しておりました。


古着はアメリカ古着、フランス古着、イギリス古着、ドイツ古着、スイス、ウクライナ、ブルガリア、チェコ、ロシア、トルコ、ベトナム、タイ、マリ、ナイジェリア、カメルーン、コートジボワール、インド、日本、中国などなど。 私は藍染や手作りの温もりが好きなので、そういったものを探して仕入れていました。


ちなみに私たちは基本的に「古い綿・麻」の素材のみを選んできています。 個人的にこの素材から温もりを感じ取れるというのと、肌触りが好きだからです。 温もりといえば「ウール・羊毛」からも感じ取れると思いますが、 ウールはチクチクするのと、クリーニングなどが大変だから あまり製作には使いません。 化学繊維は基本的に仕入れません、唯一、ミシンの糸のみポリエステルを使用しています。 強度があり、古い布と相性の良い綿糸を見つけられたら、 速攻で変えると思います。 また革製品も基本的には使いません。 古いサスペンダーの留める部分が革とか、古いレザーバッグや ビンテージ ミリタリー レザーベルトなどすでに存在している革ものに関しては、 大事に使わせてもらおうと思っています。 しかし私たちの作品が その動物の革を新たに生み出してしまう事…

About exhibition at France

イメージ
Hello. How are you ? We are very well!  I am Mitsugu Sasaki, my works are SUPER BORO BORO series and Vintage Remake series. It's been a month since my last blog post. I had stopped to writing blog, and then I spent to making my works and editing to video on YouTube.


So far my works are going well.  "I want to make this! " " I want to make another one! " " I need more time !" But YouTube videos are not good. My videos are boring, I think. Almost my videos are 2 min to 3 min. But I think everyone can't watch 2 min. So I have to think about that.  So I am stopping edit video on YouTube now.



YouTube video is very difficult. Instagram is very easy to see all photos in an instant. But YouTube can't do that. We can read blog , very slowly or very quickly. But YouTube is difficult about that. So I have to research about my youTube video. Please give me time.


Anyway, here is the main news. Today's news is exhibition at France.





Date is 18th September to 4th October. "BL…

フランスの展示会のお知らせ

イメージ
こんにちは。 お久しぶりです。 佐々木洋品店の佐々木貢です。 スーパーボロボロシリーズやビンテージリメイクを作ってます。 前回のブログから1ヶ月ぶりとなりました。 ブログは日々の更新をやめ、 作品製作とYouTube動画の製作に時間を費やしていました。


最近は作品製作は順調に作っています。 「これ作ろう」「あれも作ろう」とアイデアは出てきますが、 YouTube動画が問題で、いつも同じ構成になってしまいます。 大体2分から3分程度の動画ですが、 これにユーザー・視聴者さんの2分をもらうのはどうも申し訳ないと言う 気持ちが現れました。 なので、今は作品の動画製作は一旦お休みしております。 今後、動画の構成をどんな感じでやるかを考察中です。


動画って観てるのは良いけど、「観させられている」状態に陥ってしまうと なんだか嫌だなーと思いました。 その点インスタグラムの画像は一瞬で何かわかるし、 ブログは読みたい時間に1分でも、 ささっと30秒でも。 じっくり5分などなど自分で決めて読めるので そう考えると便利だなーと思いました。 自分で時間を調整できるのって良いですね!

さて、今日の本題。 今日のお知らせは、フランスでの展示会です。




今年の9月18日から10月4日までの期間、 「BLEU de travail」と言う展示会に参加します。 http://non-lieu.fr/ このLE NON LIEUと言う場所で開催されるそうです。 21名のアーティストが集まって、いろんな作品を持ち寄るスタイルですが、 テーマが「青いワーク」と決まっています。 私の得意とするテーマすぎて驚きました。笑
ちなみにフランスの北部でルーベーという街で行われます。 ベルギーの国境と接している街です。 なぜ私がここに呼ばれたかというと、

去年南フランスでマルセイユにある マリアンヌキャットさんで行われたWabiSabi展に出品していた作家さんが これを企画した主催者の人に私を紹介してくれて、 SASAKIもぜひ!ということで参加することになりました! 本当にありがたいです。 去年展示会してくれたマリアンヌさん、 紹介してくれたイザベルさん、 今回招待してくれたオリビアさん、 みなさんありがとうございます。
ということで、私は何を出品しようかなーと考えました。 主催者側からは数点ということだったので、『やはり「スーパーボロボロシリーズ」かな。 いや、リペアをたくさんやったフレンチワークジ…

Let me update on how things are going.

イメージ
Hello.
How are you?
It's been long time since I have written last article.
Why did I stop writing blog? I have a reason.
Because COVID-19.
COVID -19 spread of infectious, and everyone stay at home.
So I hoped that my blog was read everyone because everyone stay at home and everyone has a lot of time.
So I was writing article everyday but page view wasn't got.So I stopped writing blog and then I began editing video for update on YouTube.


I am updating videos for my works introduction. My videos are telling how to make my works and how many take time.




I got more followers little by little on YouTube. I am so happy ,on the other hand I noticed about editing video for update on YouTube is very hard work. But someday, I want to introduce my works by only video. So I have to practice making video and learn.



Japanese economy and world economy are stopped by COVID-19. My store, SASAKI-YOHINTEN is selling our works to worldwide. This situation is very hard time. How do we get over? I have to think abou…

近況報告させてください。

イメージ
こんにちは。 お久しぶりです。 ブログを書くのは1ヶ月ぶりくらいでしょうか。 急に書かなくなったのは理由がありまして、 コロナが蔓延して、全ての人が「ステイホーム」となりました。 「ステイホーム」中、皆さんが家での暇つぶしとして ブログを読んでもらおうと日々書いておりましたが、 正直言って、アクセスは伸びませんでした。 世界中のみんながスマホをいつも以上に見てる中で、 アクセスが増えないということは、おそらくブログの需要が相当低いと思い、 ブログは一旦休止。 その代わりYouTubeを本格的にはじめました。


YouTubeは商品紹介のつもりで動画を投稿しています。 画像で商品紹介しておりますが、製作中は一体どうやっているのか? どれくらい手間がかかっているのか? ビフォーアフターなど、ご購入いただくお客様なら知りたいかなーと 思いはじめました。


今回始める前の時点で登録者数は30人くらいでしたが、 動画を10作品分くらい投稿して、現在120人。 少しずつですが、増えてって嬉しい反面、 YouTubeの大変さを身を持って体験しております。 ただ私はいつの日か、 商品紹介を全て「動画」でやりたいと思っておりましたので、 このタイミングで練習のつもりで日々研究したいと思います!


この1ヶ月間はこんな感じでしょうか? コロナが広がり、日本経済・世界経済はとても縮小しました。 佐々木洋品店はオンラインショップで全国、そして海外に販売しております。 インターネットは画像勝負・動画勝負なところがあるので とても大変な戦場ですが、今まではなんとかやってきました。 ただ今回は日本の経済も止まり、世界経済も止まり、 これほどの困難、どう乗り越えれば良いのか?


私は10年前に父を亡くし、3年前に火事でお店をなくし、 2年前に息子に大病が見つかり家族全員で闘病生活となり、 人生でつらい経験を何度か経験し乗り越えてきました。 今回のコロナによる経済活動の強制停止は正直言いますと、 どのつらい経験と比べでも、あまり痛手とは感じませんでした。 (コロナで闘病となった場合や亡くなった親族がいたら別です) 人間とはとても生命力が強いもの。 きっとまた復活するのだから、今は作品を作り続けていれば またきっと佐々木洋品店は上向きになると思っています。 どう乗り越えるか? それは自分を信じてやり続けること。 佐々木洋品店は今まで以上に頑張りたいと思います!!!





YouTube !!!

イメージ