2021年、ありがとうございました!

 


こんにちは。

年末・年の終わりということで、久しぶりにブログを書こうと思いました。

今年もコロナ禍の影響でヨーロッパの古布・古衣の買い付けが難しく、

また海外に発送業務においては、原油価格高騰による送料の大幅値上げ、

各国、航空便の荷物の受け入れ停止や限定受け入れなどなど

ちょっと煩わしさを感じることが多い一年でした。


そうはいっても今年の初めから色々と挑戦してきました。

海外に日本の文化を広めたいと思い、地下足袋に古布を縫い付けたモデルを

製作してみたり、古布で浮世絵を作ってみようと製作してみたり、

浮世絵の制作風景を動画にして販売してみたり、

6月には古道具屋・昭和kichiさんとコラボで初めての展示会を開催してみたり、

フランスの展示会に出品したり、毎日ブログ更新を再開してみたり、

オンライン英会話を習ってみたり、壁掛けやマット、クッションなど洋服以外の

作品を作ってみたり、海外のフォトグラファーとコラボしてみたり、

ニューヨークのギャラリーに出品してみたり、ビンテージリメイクを封印して

古布だけの作品と自分に縛りを設けて二カ月間費やしてみたり。


しかし私の中で全てが中途半端。(展示会は大成功!)

何かスッキリしないまま今年が終わろうとしています。

Boro浮世絵をもっと製作したい気持ちもある一方、

ビジネスにはなりづらいのでなかなか時間を費やせないし、

海外に出店やコラボしても、送料ばかり高くつくだけ。

オンライン英会話も途中から時間を作りづらくなりやめてしまい、

毎日ブログ更新を目標で書いていても、心のどこかで

「テキストよりも動画の方がいい」と思っていて。。。


今年は何か悩み、立ち止まることが多い一年と感じました。

ずーっとモヤモヤが晴れない状態でいつの間にか年末。

ある意味、この時期に新しい年を迎えることは無理矢理リセットでき、

いいことではないかとポジティブに捉えたいと思います!


とここまではMITSUGU SASAKIの活動報告でした。

妻の「ササキチホ」は現在絶好調。6月の展示会以降、妻の作品のファンが増え、

今どんどんお客さんが増えていて、忙しそうにしています!

ヨーロッパの古布がたくさん買いづらくなり、途中値上げを

余儀なくされましたが、それでもファンになってくれる方は今でも多く、

本当に生き生きしています!

なので2022年、いい感じに出発できるんじゃないかと思いますので、

どうぞよろしくお願いいたします!

コメント

このブログの人気の投稿

古布衣と古道具

新たな挑戦!

海外の雑誌に載りました。今週は秋まつりです。