古着の入荷

 


こんにちは。

先日、あるツテである場所に行き古着の仕入れをしてきました。

そして結構多めにワークウェアをゲット。

ドイツやイタリア、チェコにスイス。

色々な国々のワークウェアをゲットできたので、

そのまま販売できるものはして、

リメイクできるものはMITSUGU SASAKIにしたいと思います。


昨日のブログでも書きましたが、古いものが好きで今こうなっています。

日本の古布もいい感じですが、

私の原点といえば海外のヴィンテージ古着。

珍しいものがあれば心が高鳴ります。


実はこう見えてミリタリー古着は苦手な方です。

軍ものは戦争で勝つためにその国々の最高品質を集めたもの。

そのため、生地はしっかりしているし、縫製も綺麗で壊れづらい。

着てみるとかっちりしています。

私はどちらかというと、粗悪で、だるっとしていて、

少し気の抜けた服が好きなので、ワークウェアの方が好きなんです。

軍ものでも大量に製作して使い捨てであろうもの、例えば

スリーピングウェアやメディカルウェアなどは後者に近いので好きです。


先日はワークウェア、リネンの生地、少しだけミリタリーものをゲットできたので

近々アップしたいと思います。


コメント

このブログの人気の投稿

イギリスのアンティーク/UK antique smock-frock

海外販売へのリスク

古布衣と古道具