フランスの本

 



こんにちは。

先日フランスの展示会から作品が戻ってきました。

これは5月に行われていたフランスのルーベーという街で行われた展示会。

その後1ヶ月くらい経っても音沙汰ないので、連絡したら

「ちょうど送るところだったよ」と言われたので、

嘘くさいなーとは思いましたが、まーその辺は広い心で受け止めました。

会場の様子がこれ。











とにかくオシャレとか言えません。

好評だったかは不明、やはり長きにわたってフランスはロックダウン状態でしたので、

たくさんお客さんが来れるわけもなく。

残念だなーと思います、また挑戦したいなーと思うので、

また誘ってくれれば良いなーと。

これに出品した作品たちと一緒に本が同封されていました。


この展示会場のLe Non-Lieuで発行された「BLEU DE TRAVAIL」です。

中身を観た感じ、全てフランス語なのでよくわかりませんが、

ブルーワーカーの話と第一回の展示会に参加したアーティストの作品の説明などが

掲載されていました。

23人のアーティスト、その中に私の作品も入っていて嬉しかったです。




とても良い思い出になりました!

皆様にお見せできないのがとても残念です。

なので、もし個展や佐々木洋品店の展示会をまた開催できる時は

その時に持っていこうと思いますので、

その時にでも見てください。

コメント

このブログの人気の投稿

海外販売へのリスク

イギリスのアンティーク/UK antique smock-frock

近況報告させてください。