キューバサンド

 


こんにちは。

今日は好きな映画をご紹介します。

映画「シェフ 三つ星フードトラック始めました」です。

Amazon Primeで観れると思います。

ネタバレとかしますけど、この映画はネタバレしても多分問題ないと

思いますし、大どんでん返しもないけど、とにかくとてもいい映画でした。

この映画を見る前に好きな映画といえば、

宇宙人が出てきたり、戦ったり、「ザ・ハリウッド映画」でしたが、

これを観てからは、ドラマっぽいものや料理ものなども観るようになりました。

簡単にストーリーを話すと、めちゃくちゃ腕の良いシェフがSNSで炎上して、

お店はクビになって、フードトラックを初めて、自分の息子と仕事仲間と

3人でアメリカを横断しながら各地で「キューバサンド」を売り歩くという話しです。


このおじさんと息子の話です。

SNS初心者のシェフが息子に使い方を教えてもらったり、

息子がSNSで勝手に告知して、お店のマーケティングを始めたり。

とにかく息子がかわいいし、できる男!

そして父親としてシェフとして、子供に仕事を教えているところも

うらやましく思ったり。

そしてなんと言っても、「キューバサンド」が美味しそう!


私が思うにこのコロナ禍、実店舗は「3密」。

「出歩くことは控えて!」と言われ、

「仕事はリモートでやって!」と言われている時に、

フードトラックってめちゃくちゃ良いなと思いました。

外で食べるから換気されてるし、サンドイッチを食べ終われば解散、

家の近くにいたら、そんなに出歩くこともない。

SNSで今どこにいるかもすぐに発信できる。もちろん前日に発信しておける。

「出歩くことを禁止されたら、こちらから出向こう!」作戦。

料理の腕に自信があって、お店出そうかなと思っていたら、

私はフードトラックで売りながら全国を回って、観光したいなと思いました。


そしてこのキューバサンド。

映画ではとにかく美味ししそうなので、結構前から作ってみたいなーと

思っていましたが、

展示会も終わり、少し心に余裕ができたので昨日作ってみました。

まずレシピがよくわからないので、

YouTubeで本場の作り方を検索。

ライムジュースを入れたり、クミンを入れたり、

あまり名前の知らない調味料を入れてました。

とりあえずわかる部分だけを。


ライムジュースの代わりに100%オレンジジュース。

クミンとブラックペッパーとオリーブオイル、ニンニクを入れたと思います。

これを優しく混ぜて、4時間置きました。



それを一旦表面だけをフライパンで焼き、

オーブンで30分程度焼きました。

その後、パンにマスタードを塗り、ハム、チーズをのせ、

このお肉をスライスしてのせて、パンでサンドし、

フライパンにバタを落として、フライパンにプレスさせながら

焼きました。

この調理方法は映画でも観れます。

ピクルスは入れませんでした。


出来上がりがこれ。

初回にしては上出来。

クミンとブラックペッパーをもっと入れて、味を染み込ませた方が

異国っぽい味になるなと思いました。


ここで問題なのは息子。

偏食なので、初めての食べ物は口に入れないことが多く、

嫌がりそうだなと思い、一応ご飯を炊いてシチューも作っておきました。

そんな彼が3枚も食べてくれたので、「ほっ」としました。

時間かけて作った甲斐がありました。笑


と言った感じで、いつもよりも熱のこもったブログになってしまいました。

ではまた!

コメント

このブログの人気の投稿

Power of sentence/文章の力

海外の雑誌に載りました。今週は秋まつりです。

古布衣と古道具