3月も折り返し、来月から新生活!

 



こんにちは。

毎日毎日忙しい日々を送っております。

というのも、先週息子が無事に幼稚園を卒園いたしました。

コロナ禍のなか、1年間無事に通い続けることができ、本当に感動しました。

子供の成長はとても早いです、置いてかれないように目を離さず観察したいと思います。

卒園式は両親二人までなら出席してもよく、二人で参加しましたが、

妻は開始5秒で泣いてました。笑

となりで見ながら内心「早すぎじゃないか?」と思いましたが、

それよりも私はカメラワークに気を取られ、感動してる暇もありませんでした。笑

撮影したものは動画編集して、遠くの親戚も気軽に見れるように

YouTube限定公開という技を使って、家族にしか観れないようにして載せました。

本当に便利な時代。

コロナで遠出もしづらいし、祖父母も来るのをためらう時代ですので、

こういうシステムを活用できてよかったなーと思いました。


ということで、4月からは息子は小学生、娘は新しい保育園に転園ということで、

準備に妻は四苦八苦。

そんな妻は今月色々新作を作り、掲載しております。






他にもたくさん掲載しております。すでに売り切れもありますので

お早めに!!

https://sasakiyohinten.ocnk.net/product-group/6



そして私はいつも通りというか、こんなことをやっていました。









今月は「フレンチワーク」系のパッチワークを多めに作っていました。

「MITSUGUはなんで古布とかBOROBOROやらないんだろう。」

と思っていた方、すいません!実は理由がありました。

昨年の9月にフランスのルーベーという都市で「BLEU de travail」という展示会があり、

参加させていただきました。



これが今年の5月にもあるということで、また参加させていただくことになりました。

前回はSUPER BORO BOROシリーズを送りましたが、

今回はフレンチワークのパッチワークシリーズを送る予定です。

それが3月末に発送予定、そんな理由で今月はフレンチワーク系が多めでした。

またそれをやりながら、これも製作しました。


BORO + UKIYO-E ART作品。

今回は東洲斎写楽の「市川鰕蔵の竹村定之進」を製作しました。

今回は大きめのサイズで作ったので、12日間も費やしました。

YouTube動画で簡単に紹介してます。


良ければ観てください。


今のところ、「BORO+UKIYOE ARTWORK」なのか、「ボロ浮世絵」なのか、

ネーミングやどう販売するかを検討中です!

ただMITSUGU SASAKIのものは全て手作業で安価なものはありません。

このBORO+浮世絵のものは原画を売らずに、ポストカードにしたり、

ポスターにしたり、色々グッズにする予定なので、

安価で販売できるように試行錯誤中です、今しばらくお待ちくださいませ!

こんな感じで3月も佐々木家はバリバリ働いておりました。

今後もどうぞ応援よろしくお願いします!



コメント

このブログの人気の投稿

イギリスのアンティーク/UK antique smock-frock

古布衣と古道具

海外販売へのリスク