BORO TOTE BAG






こんにちは。
昨日は休んでましたが、早朝5時起きして、骨董市に向かいました。すでにインスタにも掲載しておりますが、たくさん良いものが買えました。
いつもお世話になってる人がたくさん溜めててくれていて、今まで骨董市で買い付けた中でも最高額でした。
キャッシュレスの時代、現金をたくさん持っていってて良かったです。

Yesterday is holiday, I rested with family.
But I woke up 5:00 early morning, I visited small antique flea market.
I already posted about this on Instagram, I could get a lot of fabric.
I am so happy and I want to make new works by these fabric.



さて今日はこちらのバッグをご紹介します。
このボロバッグは以前も作ったバッグのように、定規を使わず、アイロンを使わず、とにかく感覚で作ったバッグです。

By the way, I introduce about this bag.
This Boro bag is strange form.
Because I didn’t use ruler and ironing.



なので形は少しイビツです。
なんでそんな事をするのか?
バッグをきれいに正確に作る作家さんは沢山います。またボロを使って作る人も沢山います。その中で、私の個性は何かと考えて、出た答えがこれでした。
イビツでも良いし、曲がったステッチでも良い、これが佐々木らしい作品。
よろしくお願い申し上げます。

https://sasakiyohinten.ocnk.net/product/2996

Why didn't I use ruler and ironing?
Because there are a lot of bag of beautiful  form. And a lot of people make beautiful bag by Boro.
So I don’t want to make beautiful bag.
I was thinking about individuality.
And then I could make this one.
This strange form is SASAKI-JIRUSHI.

コメント

このブログの人気の投稿

イギリスのアンティーク/UK antique smock-frock

古布衣と古道具

海外販売へのリスク